2017年07月09日

庄堺バラ園&初フロリネフ個人輸入


気付けばもう7月(^^ゞ
コメントの返信も遅くなりました。


おでかけした記事もアップしてなかったので、
アップしていきたいと思います(^^ゞ

6月3日(土)彦根の庄堺公園にバラを見に行きました

ちょうど見頃で、とっても綺麗でした

DSC00467.JPG

DSC00474.JPG


2017.6バラ園.jpg

次の日、彦根城築城410年祭の祝賀飛行が実施されるらしく、

ちょうどブルーインパルスの予行飛行に遭遇。

DSC00528.JPG

実際は、飛行機雲でハートを作ったり、
6機飛行したりしカッコ良かったんですが、
上手く撮れませんでした(^^ゞ

でも偶然だったので、綺麗なバラとブルーインパルス見られて、
得した気分でした



先日、フィラリアの検査に病院に行った時に、
いつも飲んでるフロリネフを1瓶買ったんですが、
(病院で海外輸入してるフロリネフをずっと購入してました)
このフロリネフ国内産だと1錠数百円と高額ですが、
海外輸入だと1/10くらいになります。)
次の日、使おうと思ったら使いかけ

すぐに替えてもらおうと病院に行くと在庫がなく、
「次の船便が・・・」と言われたので、

病院もちょうど忙しい時期でもあったし、
おもいきって、「個人輸入しても良ければ帰ったらすぐ注文しますが・・・」
と言ってみたら、
「そういう方もおられますし構いませんよ。」とのこと。
ニコが飲み始めた頃(6年近く前)は、推奨してくれなかったんですが(^^ゞ(笑)

今まで病院で購入して義理も果たしたし、ちょうどいいタイミングだった^^

ただ、ネット注文も大きなところじゃないとダメだということと、
やり方が分からなければ、いつでも言ってくださいと親切に言ってくれた。


日頃から、アジソン病のわんこの方のブログを通して、
どこで買えばいいか分かってたので、
オオサカ堂さんで3瓶注文。

病院で買うよりもっと安くなり、思ったより早く届きました。

DSC00456.JPG


もしもの災害の時にも、多めにあった方がいいし、
もともと使ってたのと瓶も似てるし、
しばらく使ってますが何の問題もなかった^^



毎年、梅雨時期から暑い時期までは、フロリネフ少し増やしています。
夏にアジソン病になり、この時期だけいつものお薬の量だと調子が悪くなることが

1,2年を通して分かりました。

なので、そうなる前に梅雨の蒸し暑い時期に食欲が落ちてきたら、

ほんの気持ちですがお薬増やしてます。
秋になり涼しくなると、元の量に戻してます。
量ももう分かってるので、勝手にしてます。

主治医の先生もそれでいいといわれてるので(^^ゞ

今年も梅雨からそうしてるので、調子よく過ごしてます


posted by シェラリス at 18:08| Comment(6) | アジソン病 | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

久しぶりの詳しい血液検査


お友達にお庭に咲いた綺麗なシャクナゲ頂きました

DSC00384.JPG



お腹がゆるいのも回復し元気になったので、


5月19日

病院へフィラリア予防薬をもらいに行き、
その時採った血液で健康診断も兼ねて、詳しく血液検査してもらいました。


アジソン病に大切な電解質

Na 145  (正常値141~152) OK
K 4.7  (正常値 3.8~5.0)  OK
Cl 107  (正常値 102~117) OK

BUN 26.5  (正常値 9.2~29.2) OK
ナトカリ値 30.85 (正常値 27~40) OK


その他、肝機能・腎機能・血糖値などは正常値
いつも高めに出る Tcho (総コレステロール) 338 (正常値 111~312)は許容範囲

ただ炎症を表すCRPが 4.7 (正常値 0.0~1.0)と高かったのですが、
元気なので、もしかしたらこないだのお腹の調子が悪かったかもと
ビオフェルミンはしばらく続けて様子見ということになりました。


1週間後にトリミングがあるので、
それが終わってから狂犬病予防接種を受けようと思ってたんですが、

「狂犬病ぐらいなら1週間前でも問題ないし、
このコの場合は何度も病院に来た方がストレスになる。」
と先生が言われたので、そちらも済ませて帰りました。

今まで、注射で具合が悪くなったことがないタイプなので、
問題なくその日からお散歩も喜んで行きました


posted by シェラリス at 18:20| Comment(6) | アジソン病 | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

久しぶりの嘔吐・下痢


ニコ調子良く過ごしてたんですが、トリミングに行ってから調子を崩しました。

毎月、トリミングしていても、多少フロリネフ増量してるので問題ないんですが、

この日いつもと違ったといえば、迎えに行ったときにゴールデンがいたことです。
(ラブラドールはお友達も何匹かいるのに、なぜかゴールデンにお散歩で会うと、
抱っこしても発狂します💦。ゴールデン可愛いんですけどね。)

いつもなら、トリミング終わってから連絡があるのに、
その日は、あと30分で終わるので、それをめどにお迎えお願いします
とtelがありました。



トリミング当日と翌日
いつも通りドッグフード完食。

しかし、翌日はうんP形はあるけど軟らかめだった。


そのまた翌日
朝、ドッグフード食べなかったが、缶詰フードなら喜んで食べた。
午後、留守してる間に朝食べたものをすべて吐いたよう。

家に吐き気止めはあったので、それを飲ませると吐き気は治まったが、
うんPは、だんだん軟らかくなり、夜にはドロドロ状態に。

(ニコの場合、食欲がない時はアジソン病に大事なミネラルバランスが崩れてると思われるので、
病歴5年から、お薬を増やした方がいいと
フロリネフ、いつもは1/2錠に3回に1回1/4増量してあげているところ、
毎回1/4錠にこの日は朝晩増やす。

(ストレスを受けてから、2日ほど経ってから症状が出ると感じている。)


夜は、ご飯を抜き、様子を見ることに。


明け方、ニコ自分のベッドがある2階リビングから
1階私達の寝室まで下りてきてウロウロ。


早目に、増量分だけフロリネフを先に飲ませようとするが、
美味しい缶詰フード小さじ分に混ぜても、まったく食べず、
ウ~と噛みつかんばかりに怒る。増量分はなんとか口の中に入れる。
(ニコパパ、ちょっと親指かまれた)
ニコ、それから寝れたよう。


朝、猫のポーズをしたりして、お腹の調子が悪そう。

この状態、アジソン病とまだ分からず、
何の病気かと病院に通ってた時を思い出す。
その頃以来の嘔吐・下痢だ。


通常分の1/2錠、オヤツにくるんだらなんとか食べてくれた。
うんPは食べてないので、水っぽいカンじ。


朝、病院に行って、これまでの経緯を説明して、血液検査。

肝機能など正常値。

アジソン病に大切な
NA138↓(141~152) K3.9 ok (3.8~5.0) CL107 ok (102~117)
先生もお薬増量してたので、ほぼ正常値になってると言ってくれた。

CRP 4.0↑(0.0~1.0) 炎症をあらわす値が高かったので、
胃腸炎になっているよう。


元気になるまで、フロリネフはこのまま増量するように言われ、

ニコが吐き気止めで飲んでいたボミットバスター
整腸剤ビオイムバスター 下痢止めディアバスターを処方された。

先生にアジソン病からなったのか聞いてみたが、
「何が原因かはっきり分かりませんが、
ストレスに弱いですからそうかもしれません。」

と言われていた。

お薬を飲んだら、食欲復活。
いつもの量の半分のドッグフードをお湯でふやかしたものを完食

DSC00014.JPG

まだ、うんPは軟らかいので、網目のトイレは取るのが大変だけど、
お薬をすんなりのんでくれ、元気になってくれたのでひと安心(*^。^*)

お腹の調子も早く良くなってね


posted by シェラリス at 03:02| Comment(9) | アジソン病 | 更新情報をチェックする